中性脂肪とコレステロール値を下げる方法とは?

今日は、先日久々に友人から来たメールの内容についてのお話です。

「今までずっと健康診断で引っかかることなんてなかったのに、今年は初めて中性脂肪とコレステロールの値が高くなっちゃって、再検査の要請通知が来ちゃったよ。最近ちょっと太ったかなって気にしていた矢先のことだったから、自分の健康状態が急に不安になっちゃった。まだ子供も小さいし、しっかり改善したいけど具体的にどんなことを気をつけたらいいの?」(40代前半 女性)

なぜ私がこんな質問を受けたかというと、実は私も数年前くらいに中性脂肪の数値が高く、ダイエットをしながら生活習慣や食生活を見直し、昨年ようやく数値が改善した経験をもっていたからなんです。

やっぱり年齢を重ねると、これまで気にしていなかったところに問題が出てきちゃって、本当に困っちゃいますよね!そこで、今回は私の経験から伝えられるアドバイスを送りたいと思います。

まずは食生活の見直しが重要!

中性脂肪やコレステロールの数値が高くなるのは、ほぼ大半が食生活に問題があるからなんです。具体的には次のような場合なので、まずはできる点から改善していくのがおすすめです。

(食生活での改善提案)

  • 炭水化物を摂りすぎないように気を付けて、低カロリーな食生活に見直す。
  • アルコールを少し控える
  • 糖質や脂質を多く摂りすぎない。
  • なるべく野菜や海藻類などを多く摂る。
  • 和食中心の食生活にする。
  • 肉類よりも魚類を多く摂る。
  • 夕食はできるだけ早めに終わらす。
  • ウインナーやハムなどのような動物性脂肪を少なくする。

他にもいろいろあると思いますが、私が食事面で気をつけたのはだいたいこんな感じです。年齢的に基礎代謝が落ちてきたせいで、若いころと同じような食生活では体重も増えやすいうえに、ついつい好きなアルコールを飲んだりして、カロリーが高くなりがちだったんです。

体重も昔に比べてかなり増えちゃっていたので、いい機会だからダイエットも決行したところ、この数年でどちらも無事改善できたんです。やっぱり健康を維持するためにはダイエットが一番近道かなって感じですね。

適度な運動も重要!

数値が気になっていたころの私といえば、かなりの運動不足だったなと反省しました。もともとあんまり運動が好きではなかったうえに、年齢を重ねるとますます身体を動かすのがおっくうになっていたんです。

でも結局これこそが余計に太りやすい原因だったので、とりあえず通勤の時になるべく歩くようにするなど、できることから始めました。最初は疲れやすくて大変でしたが、そのうちだんだんと苦痛ではなくなり、休みの日にも歩く習慣ができてきたんです。

そのおかげで2年の間に体重を8㎏も落とすことができたんです。見た目もすっきりしたうえに身体も軽くなり、結果数値も改善できて万々歳でした。

サプリを活用するとおすすめ!

食生活の改善・軽い運動、そしてもう1つ私が続けたのがサプリメントでした。いろいろ調べた結果、青魚に含まれる成分や黒酢なんかが効くことが分かったんで、DHAとERAのサプリと黒酢のサプリをチョイスしてみました。

なぜサプリメントにしたかというと、とても簡単な話で、一番手軽だったからなんです。忙しくても続けやすいし、通院するよりもずっと手軽だし、私にはぴったりでした。最初は効果があるのかないのか正直よくわかりませんでしたが、半年くらい続けているうちに数値も下がり始め、何となく体の調子がいいと感じはじめたんです。

とりあえず信じて続けていたところ、血液検査でも正常範囲内におさまるようになったんで、効果があったんだと思います。ダイエットがうまくいったのも、サプリメントのサポートが効いたのかなと思っています。

今はすっかり問題がなくなりましたが、年齢的にもまたいつ何をいうかわからないので、これらはずっと続けています。おかげで前よりもずっと健康的で毎日活き活きと生活できているなと実感しています。

中性脂肪を下げるには?原因と対策・中性脂肪を下げるサプリ

まとめ

やっぱり健康が何よりですね。若いときは全然気にしたことがなかったけれど、今は健康でいられることに感謝するようになりました。だからこそ、彼女にもその経験を伝えたくてこうしてまとめてみました。

是非参考にしてもらいたいですね。

医療法人 あかね会 土谷総合病院 薬剤部 くすりの窓:脂質異常症(高脂血症)